山神信仰

かつて山は食料となる獣のいるところ、稲作が広まってからは水を恵んてくれるところ、また薪を供給してくれるところとして大切にされてきました。

山の恵みに感謝するために山を神聖なところと見て神として崇めました。
これが山神(やまのかみ)信仰です。

白山堂白山神社

両所東地蔵堂

両所両所神社

根際の山の中の山神

で、参拝できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。