熊野信仰

三重県熊野にある熊野三社に対する信仰です。

『日本書紀』によれば、熊野はイザナミノミコトを葬った場所で、スサノオノミコトが冥界に赴いた場所でもあるそうです。
そのため、熊野は死と再生を体験する場所ともいわれ、生命力を更新するところとして信仰されました。

熊野三社の本宮を阿弥陀如来、新宮を薬師如来、那智大社を千手観音とする説も流布し、熊野さまは苦しむものを救う神と信じられました。

天満熊野神社

天満天満神社

で、参拝できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。